WordPressを2.6にバージョンアップ

WordPressをバージョンアップしました。途中、ちょっとばたばたしてしまい、半日くらい壊れたままになりましたが…。サブドメインも試してみたのですが、なかなかうまくいかないし、すでに他の人にURLを教え始めていることもあるので、もうこのまま行くことにしました。代わりというわけではありませんが、「Windows Live Writer」を使ってみることにしました。うっかり「xfy Blog Editor」のダウンロード版を買ってしまいそうになりましたが、さすがに1万9000円は高いので、何とか思いとどまりました。(^_^;)

WordPressを2.5.1にアップデート

コンテンツをほとんど何も作らないうちに、WordPressが2.5→2.5.1にマイナーバージョンアップしていたので、最初の記事はアップデートになりました(笑)。サーバはロリポップです。

0.全体の作業手順確認
このあたりを参考に。
http://www.yukari.ne.jp/shtml/?p=147
http://avanheart.com/blog/archives/58.html

1.MySQLデータベースをバックアップ
このあたりを参考に。
http://www.kawady.net/blog/archives/000268.php
http://blog.open-arms.biz/200503/12111.php

phpMyAdminにログインする際、「Language」を「Japanese (ja-utf-8)」にしておくこと。でないと、ダウンロードしたデータベースの中身が文字化けする。

2.HTMLファイルのバックアップ
FFFTPで全ファイルをダウンロード。

3.新しいファイルをアップロード
FFFTPで新しいファイルをアップロード。さらに、バックアップしたファイルの中から、「wp-config.php」と「/wp-content/themes」以下をアップロード。使い込んであれば、もっと書き戻すファイルが多いはずだけど、今のところ、見た目を調整しただけだったので。

4.以下のURLにアクセスしてアップグレード完了
http://(WordPressのURL)/wp-admin/upgrade.php